夏服2016!メンズコーデで、目立ってしまうアロハシャツの悲劇

2017メンズ夏服のコーディネートをみてみる

 

 

夏服2017!メンズコーデで、目立ってしまうアロハシャツの悲劇

 

夏服2017!メンズコーデで夏らしさ溢れるアロハシャツは、私の中では彼氏や旦那に着てほしくない服装第1位です。いくつか理由はありますが、一番の理由は目立つことです。アロハシャツは、生地の色も、柄も派手なものが多いため、とにかく目立ちます。一度、友人の男女複数で遊ぶ時に、駅で待ち合わせをしていたことがありました。私は待ち合わせ時間よりも早く着いたのですが、男子一人が私より先に着いていました。その時彼は赤色の生地に、何の植物かわからないような葉っぱがたくさん描かれた派手なアロハシャツを着ていました。遠くから見てもすぐに見つけられるし、何よりその友人と一緒に立っているだけで、道行く人の視線がこちらに向いているのがわかるので恥ずかしかったです。

 

特に、女子高生がクスクス笑いながらこちらを指さしているのを見たときには、顔が真っ赤になるくらい恥ずかしかったです。これが彼氏や旦那だったら、と考えるともう耐えきれませんでした。私自身が人にじろじろ見られるのが苦手ということもありますが、笑っていた女子高生のことを思い出すと、何より付き合っている人が誰かに笑われるのはすごく気分が悪いです。似合う人が少ないアロハシャツには、夏服2017メンズコーデであまり挑戦して欲しいとは思いません。

 

夏服コーデでOKな場合は、例えばハワイや沖縄に旅行に行くときや、海に遊びに行くときは雰囲気があっていいとも思うのですが、もともとアロハシャツ自体がほとんどの日本人に似合うものではないと思っています。外国人や、テレビで芸能人がロケで着ているのや、音楽グループが着ているのは似合っていて、いいなとも思うのですが、普通の人が普通に着ていても滑稽なだけの気がします。人が多いショッピングやランチのデート時には、夏服らしくっても目立つアロハシャツだけは着てほしくないです。

 

 

151515151