夏服2017メンズブランド??服というか下着にしか見えない盲点

2017メンズ夏服のコーディネートをみてみる

 

 

夏服2017メンズブランド??服というか下着にしか見えない盲点とは?

 

夏服2017メンズブランドって何がいいのかな、その前に夏になってくると疑問に思う格好をしている人を見かけ出す。それはタンクトップだ!特に白色のタンクトップは下着にしか見えないよ。体格のいい人が着ていると、見て欲しいの筋肉?と感じるし、ぷよぷよの人が着ていると、どうしたの?上着着てくるの忘れてしまったの?と思ってしまう。なぜそんなに嫌いなのか考えてみると、どうも脇毛が見え隠れするのが個人的に不快の様だ。周りの人に聞いて見ても、タンクトップは着てもいいけれど、あまりにボーボーした脇毛を目の当たりにすると、少し引いてしまうとの事。

 

これからトレーニングするならまだしも、街を歩くのはいただけない。電車で吊り輪を持っていると尚更嫌だ。そしてもう一つは女性でも気になって見てしまうけれど、汗が目立つ色の服。グレーや薄い色のT−シャツは汗が染みてきてしまう。夏だし人間だから汗をかくのはしょうがかいのだけど、家で着ればいいのに。若い頃は彼氏がタンクトップで現れても何も思わなかったけれど、25歳を過ぎた頃から、あれはお洒落なのか下着なのかという疑問を持ち始めた。夏服メンズブランドで高級ブランドであったとしてもしっくりこない何かだ。

 

30歳になった今、お洒落だと思うのは、夏服2017メンズブランドでハイブランドで奇抜に成金ファションしているよりもジーンズにシャツを羽織ったり、半ズボンにシャツを羽織ったナチュラル感漂う人。靴やサンダルも気張っていなくてビルケンシュトックをさらりと履いて欲しい。髪型は短髪でセットして清潔な感じに。ヒゲは似合っていればどちらでもいい。コテコテにお洒落している男性よりもナチュラルである程度気を使っている男性が素敵に見えるようだ。年齢とともにこんな服を着ている男性がいいというのは特に無くなってきたのかもしれないが、一緒に歩くときの事を考えると、タンクトップ、自分が埋もれてしまうようなお洒落をした服装は着て欲しくないと思った。

 

 

151515151