かっこよく見えるメンズファッション@知っておくべき4つのポイント!

かっこよく見えるメンズファッションをみてみる

 

 

かっこよく見えるメンズファッション@知っておくべき4つのポイント!

 

黄砂の影響も落ち着いてきて、さわやかな季節になってきましたね。
そんな中、彼氏や旦那さんが着ていたら嫌だ!と思うファッションについて書きたいと思います。

 

かっこよく見えるメンズファッションするなら絶対しない

1季節感がない
季節感を重要視してファッションに取り入れて欲しい、という事ではないんです。
季節が春めいてきているのにダウンベストを着ていたり、
厚手のセーターだったりするのが無頓着すぎませんか?という話です。
私も寒がりですので気持ちはよくわかりますが、対策はして欲しい。
セーターの上にコットン素材などの春用の上着を羽織るのはオススメです。

 

2.汚れ、黄ばんでいる
おそらく大抵の人は、洗濯してしまっておいた春夏用の洋服を出してきて着ると思います。
しまう前の洗濯が不十分だったり保管状態によって、
取りきれていなかった汚れが浮かび上がってきたり黄ばんでいることがあります。
春夏ものの洋服は、淡い色が多いので注意が必要です。

 

3.タンクトップ一丁
20代後半になってくると、女性も色々たるんできますが、男性も二の腕がいわゆるオジサンの形になってくるもの。
いくら暑いからといって、タンクトップだけで街を歩いているのは見苦しいのです。
鍛えまくっているから大丈夫、と思うべからず。マッチョな腕を見せびらかしてナルシストだな、という烙印を押されかねません。

 

4.深過ぎるVネックTシャツ
こちらもナルシスト感が出てしまいやすいアイテムだと思います。
なかでも黒は、どんなトップスも自己陶酔に浸っている雰囲気がでてしまいがちなので避けた方が良いと思います。
あえて深いVネックTシャツを着るなら、合わせるパンツやシューズ・ヘアスタイルをドカジュアルにしてバランスを取って欲しいですね。

 

色々書いてきましたが、個人的にかっこよく見えるメンズファッションを着こなすなら、
・かっこよく見えるメンズファッションなら麻や綿麻素材のシャツにシンプルなパンツでさわやかに。
・夏の全身メンズコーディネートは、どこかにマリンテイストを取り入れた、遊び心のあるスタイル。
・すっきりした髪型がいいですね。色も黒がいい。あとはハゲちらかっているくらいなら短く刈り込んでしまって欲しいです。

 

 

151515151