安い服をかっこよく!ダサいメンズ服装からの脱却する具体的な方法論

安い服をかっこよく!人気コーディネートをみてみる

 

 

安い服をかっこよく!ダサいメンズ服装からの脱却する具体的な方法論

 

実際の私と彼のことです。昔付き合っていた彼はバイクが大好きで、バリバリのヤンキーにありがちな、タンクトップにダボダボなズボンという格好が好きで、いつもバイクをいじっていました。どこのチームに所属していたわけではなく、ただの憧れとしてそんな格好をして夜な夜な自慢のバイクを走らせていました。私も彼と同じような格好をして、当時流行ったコインペンダントを胸元につけていました。二人で同じような格好をしていました。今思えば恥ずかしい限りですが。

 

そんな時、私の友人カップルに誘われて遊園地にいくことになりました。ダブルデートです。待ち合わせ場所に来た彼女達を見て、私はハッとしました。まず彼女達の服装が目に飛び込んできました。彼女はフリルがついたブラウスにパンツ姿で髪にはリボンを着けてデートらしい可愛らしい服装。彼はデザインTシャツに上着を羽織ったジーンズ姿で爽やかスタイル。それに比べ、私達はタンクトップにダボダボなズボンといういつもの格好。なんとも残念な格好です。彼は「そんなこと気にするな、格好なんでどうでもいい。」と言ってくれましたが、私はどうでもよくなかったのです。その日を境に私はファッションに目覚め、今まで読んだことのなかったファッション雑誌や女性誌を読みまくりました。もちろんメンズ雑誌も読みました。

 

私達はまだ学生でお金もなかったので、安い服でも高そうに見える着こなし術を雑誌から学びました。まずは金髪ヘアーを卒業し、落ち着いた髪色に戻しました。私はダボダボからゆるピタッとしたモード系へ、彼は今まで同じ服装しかしたことがないのでかなり抵抗されましたが、バイク好きということは変わらないので、せめてジーパンにデザインTシャツという格好に変えてもらいました。安い服をかっこよくの理想は、爽やか系統の服装で、それに合う短髪の髪型が好きです。安い服をかっこよくって今は昔と違って安くてもおしゃれな洋服が沢山あるし、全身コーデで1セット揃えても高すぎないでのデートなど異性と出かける際は新しい洋服を着て出かけるのもいいかもしれませんね。

 

 

151515151